審美歯科

機能も見た目も満足の詰め物・被せ物にしたい

審美歯科は、歯の機能だけでなく見た目にも重点を置いた診療メニューです。銀歯を白い詰め物・被せ物に交換したり、すきっ歯を改善したり、ホワイトニングで歯を白くしたりすることで、口元の印象をアップさせます。アンチエイジング、口元にコンプレックスをお持ちの方、キレイな仕上がりをお求めの方にぴったりです。ぜひ審美歯科を受けて、美しく自然な口元を手に入れてください。

はくらく歯科の審美歯科

はくらく歯科では、金属を一切使用しない「メタルフリー治療」を行っています。銀歯に代表される見た目の悪さや金属アレルギーのリスクがなく、自然な美しさで、かつ安全な治療をお約束します。

審美歯科メニュー

当院では、CAD/CAM(自動切削器)を使った精度の高い詰め物・被せ物を作製しています。見た目だけでなく、咬み合わせを重視してしっかり咬める歯に仕上げます。

オールセラミック

用途:

詰め物

被せ物

術前

術後

セラミックだけでできた素材です。金属を一切使用しないため金属アレルギーのリスクはゼロ。自然な質感で美しい見た目を取り戻せます。ただし、稀に欠けることがあります。

ラミネートベニア

用途:

前歯用

歯の表面に貼り付けることで、歯と歯のすき間をカバーします。すきっ歯の治療に有効です。

ハイブリッドセラミック

用途:

詰め物

被せ物

セラミックと歯科用プラスチック(レジン)を混ぜ合わせた素材です。見た目はセラミックにやや劣りますが、天然歯の固さに近く、セラミックの欠けやすいというデメリットをレジンのしなやかさでカバーしています。

ジルコニアセラミック

用途:

被せ物

白い金属といわれ、自然な透明感と金属並みの強度を併せ持つ素材です。被せ物の内側に用いることで、被せ物の耐久性を長期間にわたって支えます。

ファイバーコア

用途:

土台

白い樹脂でできた被せ物の土台です。一般的な金属の土台(メタルコア)は被せ物の白さを濁らせるデメリットがありますが、ファイバーコアなら被せ物の白さを損なうことはありません。また、金属の土台に比べ、硬さも天然歯の固さに近づけてあるため、土台の硬さに負けて歯の根っこにヒビが入ってしまう、もしくは割れてしまうというようなトラブルも避ける事ができます。

歯を削らずに白くしたい方にはホワイトニングがおすすめ!